回転寿司ちょいす » ちょいすのこだわり » ちょいすの環境宣言

ちょいすの環境宣言 割り箸のリサイクル

毎日約1,5kg 排出される割り箸は日本紙旭川工場リサイクルプラザ「紙遊館」で、
再生紙の原料(3膳でA4コピー用紙1枚相当)としてリサイクルされています。

紙遊館 割り箸回収協力店 割り箸のお渡し
※ 写真をクリックすると大きく表示されます。


廃食油のリサイクル

使用済み廃食油は専門業者に回収され、"石鹸の原料"としてリサイクルされています。
(他 バイオ燃料・タイヤの安定剤)

石鹸の原料となる使用済み廃食油 廃食油 リサイクル証明書 使用済み廃食油の回収
※ 写真をクリックすると大きく表示されます。


再生紙の使用

会計伝票、ウェイティング表用紙は、再生紙「日本製紙リサイクル上質70」を使用しています。

ウエイティング表 会計伝票 古紙パルプ配合率証明書 紙質証明書
※ 写真をクリックすると大きく表示されます。


無洗米の使用

米とぎを省くことにより、節水(水資源保護)とシンク等の洗浄作業の簡素化(水や洗剤の節約)
また、とぎ汁に含まれるリンや窒素の成分排出が無くなるので、一般的に水質汚染への負荷を
軽減されるといわれています。

無洗米
※ 写真をクリックすると大きく表示されます。


電解水生成装置

電解水を利用した衛生管理で洗剤、消毒使用量が削減し、環境負荷の低減をしています。
(また、この機会は環境保全型製品で省エネ、CO2排出軽減等を考えて作られています)

電解水生成装置
※ 写真をクリックすると大きく表示されます。


電気使用量CO2排出量削減

「省エネ電球」白熱灯から電球型蛍光灯の切り替えにより、1店舗平均で年間
5,000kWhの電気量削減と年間2,000kgのCO2を削減しています。
(一部の店舗のみ実施。随時、変更予定)
「凝縮器薬品洗浄作業」冷蔵庫の凝縮器薬品洗浄により、こちらも1店舗平均で年間
5,000kWhの電気量削減と年間2,000kgのCO2を削減しています。(年1回実施)
毎月1回はスタッフによるフィルター等の洗浄・清掃を行っております。

省エネ電球 凝縮器薬品洗浄作業 洗浄中 洗浄後
※ 写真をクリックすると大きく表示されます。


間伐材・植林木

箸は「間伐材」、紙ナプキンは「植林木」を材料として加工したものを使用しています。
「間伐材」とは、森林の成長過程で密集化する立木を間引き伐採することで、優良木の
生産林分の保育に役立っています。
「植林木」とは、企画管理された木材資源を原料として使用しています。

間伐材・植林木
※ 写真をクリックすると大きく表示されます。


トップページへ